twitter
カテゴリ
生活・できごと・徒然日記
薬剤師&薬局ライフ
映画・TV・漫画・アニメ
ホームシアター・AV関係
時事・スポーツ・ニュース
小ネタ・自虐ネタ
パソコン関係
PSP・DS・iPhoneなど
アルコール
ギャンブル
日々の素朴な疑問
レーシック体験記
料理漫画検証
北の国から (中韓朝劇場)
スーパーヒーロータイム
株・ファイナンス
徳島のローカルな話
自動車関係
箇条書きで綴る
誕生日に思う
TDR
エギる
ゲームとか
Do it myself
デジカメ関連
以前の記事
2015年 07月
2012年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
more...
最新のトラックバック
Sinn (ジン)303..
from ブランド時計激安通販価格ドッ..
タミフルとの付き合い方
from テニスそしてスキー
タミフルどうなってるの?
from タフミル口コミ掲示板
「大停電の夜に」
from the borderland縲
医療を受ける側が賢くなる..
from Dra-ase(ドラエース)..


M1も、もう止めたほうがいい
じゃないと、歴代王者の価値がどんどん減っていきます(笑

まずは採点方法。
決勝戦が明らかにM=「漫才」という所に主眼を置いているのに対して、予選の選考基準が不明。
過去にテツ&トモが立川談志に一喝されていたが、分類が曖昧なタイプだったり、いわゆる「ニュースタイル漫才」では絶対に勝てないようになっている。
だから、笑い飯は面白くても優勝できない無冠の王者になるのだ。

審査員もよしもと(orよしもと寄り)の人間が多数だし。
昨今のお笑いブームで、食傷気味なのも解るけれど、「こんな漫才は見たことがない」というフレーズがあるが、見ていない→新鮮→高得点になりがちな感もある。
敗者復活者が優勝に一番近い位置を獲る傾向はこれを証明してはいないか?

上位3組でもう一回…というのもネタを残すコンビがでてくるから興ざめだ。
初めっから全力投球、一発勝負のほうが手に汗握る面白さがあると思う。
芸人同士の駆け引きなんか、こっちは関係ないんだから。

NON STYLEが面白くないと言っている訳ではないが、果たしてあの8組の中でさえトップだっただろうか?
「面白いヤツが勝つ」というフレーズは、「看板に偽りあり」という結果になっている気がするのは自分だけではないはず。

※自分的には、敗者復活で上がってきたオードリーの1本目が最高だったと思います。
[PR]
by sinn356 | 2008-12-25 15:12 | 映画・TV・漫画・アニメ
<< 本日も晴天なり! 正月くらい、休もう >>



薬局薬剤師Sinnの日常。生きるテーマはラヴ&エロス♪
by sinn356
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
the borderland 
愛人になるには?
Suzuki-Riの道楽
窓の外を眺めて
腕時計、また買っちゃいました。
PJ-TX100Jの寺子屋
湯旅休憩所
今日のタメイキ☆昨日の誤...
かたん工作日記
STREAMSIDE
King of Ramen
妻と話そう
おいしい時間
My ブックマーク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧